お宮参り

お子様が神様のご加護を戴いて無事誕生したことに感謝し、これからも健やかに成長するよう祈願するために、初めて神社にお参りすることを「お宮参り」、「初宮まいり」といいます。

 

地域によって時期が異なりますが、一般的に生まれて30日を目安にお参りします。赤ちゃんが生まれて初めての儀式ですので、お母さんや赤ちゃんの体調にあわせてご参拝下さい。

 

関西では、お宮参りの際に魔除けの風習で男の子には「大」の字、女の子に「小」の字を口紅で額に書きます。お宮参りの直前にご自宅でお子様の健やかな成長を祈りながらお書きになり、神社にお越し下さい。                                                                             

お宮参り

星田神社 お宮参り風景
星田神社 お宮参り風景