七五三詣り
お子様がこれまで大きくなられたことへの感謝をお伝えし、健やかな成長をお願いする神事です。年祝いをする古くからの風習に由来します。

代表的なものは三才の男女児が髪を伸ばし始める「髪置」、五才の男児が袴を着け始める「袴着」、七才の女児がそれまで付け紐で着ていた着物から帯で締める着物にかえる「帯解」があります。

 

つまりお子様が成長に伴って一人前となっていく段階的儀式です。七五三の吉日としては11月15日が良いとされておりますが、ご家族お揃いでご都合の良い日にお越し下さい。

七五三詣り

星田神社 七五三詣り
御守、千歳飴、おもちゃ等のお土産があります
星田神社 七五三詣りについて